ためし読みができます『国家をもたぬよう社会は努めてきた――クラストルは語る』

ためし読みができます『国家をもたぬよう社会は努めてきた――クラストルは語る』

国家をもたぬよう社会は努めてきた――クラストルは語る
 ピエール・クラストル[著]
 酒井隆史[訳・解題]

 

本署の一部分のページを「ためし読み」をしていただけます。
下記の画像をクリックして、ご覧くださいませ。

『国家をもたぬよう社会は努めてきた ―― クラストルは語る』の一部分を、ためし読みしていただけます。


詳しい書誌情報は、このwebサイトのなかの、国家をもたぬよう社会は努めてきた――クラストルは語る』をご覧ください。

  • 発 行 洛北出版
  • 仕 様 四六判 並製 272頁
  • 2021年10月刊行
  • ISBN 9784903127323 C0010
  • 定 価(本体価格 2,600円+税)

 

『国家をもたぬよう社会は努めてきた――クラストルは語る』の目次ページ

Read more

ミシェル・ウエルベック『地図と領土』より

ミシェル・ウエルベック『地図と領土』より

装幀を担当。『刑事法をめぐる被害に向き合おう!:被害者・加害者を超えて』(阿部恭子、岡田行雄 著、現代人文社)

装幀を担当。『刑事法をめぐる被害に向き合おう!:被害者・加害者を超えて』(阿部恭子、岡田行雄 著、現代人文社)

「花」――ジャケットの試作

「花」――ジャケットの試作