10月のトビラ

10月のトビラ

ピエール・クラストル『国家をもたぬよう社会は努めてきた――クラストルは語る』(酒井隆史 訳、洛北出版)

ようやく今月(2021年10月)、出荷いたします。

 

奥付、ピエール・クラストル『国家をもたぬよう社会は努めてきた:クラストルは語る』、酒井隆史 訳、洛北出版

Read more

今週から出荷いたします/ピエール・クラストル『国家をもたぬよう社会は努めてきた』

今週から出荷いたします/ピエール・クラストル『国家をもたぬよう社会は努めてきた』

装幀を担当。『刑事法をめぐる被害に向き合おう!:被害者・加害者を超えて』(阿部恭子、岡田行雄 著、現代人文社)

装幀を担当。『刑事法をめぐる被害に向き合おう!:被害者・加害者を超えて』(阿部恭子、岡田行雄 著、現代人文社)

誠光社に『国家をもたぬよう社会は努めてきた』を納品

誠光社に『国家をもたぬよう社会は努めてきた』を納品